うおーるぼっとNeo

キット販売予定のうおーるぼっとの上位機種としてmbed版を作ってみました。

Sany00071

このうおーるぼっとは以下のサイトで紹介されました!
GIZMODE
gigazine



32bitのマイコンLPC1768が搭載されているmbedではUSBホストの機能も内蔵しているので、USBのBluetoothドングルを接続してWiiリモコンとBluetoothで直接通信可能にしました。

Sany00041

これで直接Wiiリモコン操作することができます。

Sany00411

またラインセンサー(フォトインタラプタ)を装備して、ライントレーサーモードや黒い線に当たらないように進むゲームモードも実装しました。

Sany00311

詳しくはプロモーションムービーをご覧ください。

 


コメント

うおーるぼっとNeoはとても面白いです。キットの販売はまだでしょうか? 完成品の販売はしてもらえないでしょうか?

投稿: Anony | 2011年8月22日 (月) 05時05分

Anonyさん
コメントありがとうございます。
キット版はもうちょっとで販売出来そうです。

プロトタイプ版で完成品の販売実績がありますが正式なキット版では現状、予定をしていません。
ですがキットの販売後、相談いただければ対応出来ると思います。

投稿: じぇーけーそふと | 2011年8月22日 (月) 10時41分

うぉーるぼっとを若松通商で今年1月に注文しましたが、2月末日の入荷と言うことで、ずっと待っていました。ところが先日、勝純一様の都合で販売が、未定という連絡をいただきました。
何とか購入できませんか?私は中学校の教師です。是非教材に使いたいと思っています。よろしくお願いします。

投稿: Murakoshi | 2012年4月 6日 (金) 01時01分

初めまして、どうぞよろしくご指導お願いいたします。Wallbot、WallbotBLEは購入して、孫と遊んでいるのですが、Pololuの"m3p"Robotの動かし方が、プログラム方法が今ひとつ理解できないのです。
①3piとm3p基板をシリース接続をして、プログラムをdownloardして使用すると記載されています。が最初に3piをシリース接続が出来るようにする。このことが理解できない。AtmelStudio6.2,USB/Serial(PGM03A)は用意しています。又3piのデモは全て動きます。
②3piとPCを接続,PGM03Aの緑ランプ点灯、赤ランプは点滅しています。黄色のランプは付いてません。このとき3piの電源はOFFの状態です。
この部分が、全く判らないので、ご指導いただけないでしょうか.ほぼプログラムについては素人です。よろしくお願いいたします。


投稿: 山内靖郎 | 2015年2月23日 (月) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)