2012年1月21日 (土)

iBooks Author

AppleからiBooksの最新版とiBooksのコンテンツが作れるiBooks Authorが発表されました。
発表の後、すぐに無料で公開されたので早速インストールして使ってみました。

簡単に言えば電子書籍を作るアプリですが、Keynoteで作ったプレゼンテーション資料やメディアコンテンツも載せて、iBooksで閲覧することが出来ます。

とりあえずmbedのドキュメントをちょこっと書いてみました。
20120121_40508
テンプレートがいくつか用意されているので作り始めも手間取らない感じ。
作る感覚はKeynoteやiWebに近いです。(どっちも同じ様なものだけど)

そして、MacにiPadを繋げばすぐにiBookで確認することが出来ます。
Photo
ムービーやギャラリーもiBooksで再生出来ちゃいます。

そして、完成したらiBookstoreで無料や有料コンテンツとして公開することが出来る様です。
誰もが手軽に公開出来るのはいいですね。

自分用の資料作成にもちょっと夢広がる感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)