« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月18日 (月)

mbed祭り2013開催!

3回目となるmbed祭りを2013年2月16日に開催しました。
今回の会場は、NXPセミコンダクターズジャパンの会議室でした。
Dsc_7959

会場はビルの24階ということで、景色は最高。
Img_1999

すごいオシャレで綺麗な場所でした。
Dsc_7961

毎度満員御礼、ありがとうございます!
Dsc_7977_2

途中の展示タイムは、参加者にもちよって頂いた作品が展示されました。
Dsc_8001
Dsc_8008
Dsc_8009
Dsc_8010
Dsc_8018

最後には豪華景品が当たる抽選会
Img_2001
Dsc_8057

懇談会を終えて最後に記念撮影
Dsc_8078

当日のプレゼン内容と様子は、USTの録画とTwitterまとめをご覧ください。
(ちょっと機材の関係で録画がとぎれとぎれになってる部分もあります)

[追加]発表者のプレゼン資料へのリンク

NXPセミコンダクターズジャパン 岡野さん「mbedって?

@ytsuboiさん「mbedの互換機を作ってみた

@toyowataさん「オフラインコンパイラとCMSIS-DAPデバッグ環境の紹介

じぇーけーそふと「mbedでネットガジェット&iPhoneとmbedをBLEで繋ぐ

Video streaming by Ustream


Video streaming by Ustream


Video streaming by Ustream


Video streaming by Ustream

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

iPhoneでコントロールするうおーるぼっと

うおーるぼっとの遠隔コントローラとしてiPhoneを使えるように試行錯誤しています。

以前は、うおーるぼっとのXbee Wi-Fiを取り付け、iPhoneのWi-Fiとアドホック接続し、
UDPパケットでコントロールするようにしていました。

↓Wi-FiでのiPhoneコントロール

Xbee Wi-Fiは、5000円ほどするのでこの方法だとちょっと高価です。

そこで、BluetoothドングルでiPhoneと繋げられるようにしてみました。

Img_0166

BluetoothはiPhone4S以降に搭載されているBluetooth4.0の
Bluetooth Low Energy(BLE)を使いました。

最近ではBLEを使ったモジュールはいくつか販売されています。

・ランニングエレクトロニクスさんのSBDBT

・ユカイ工学さんのmonaka

うおーるぼっと側のBluetoothドングルも4.0/LE対応のPLANEXのもので、
1000円ほどで購入できます。

mbed側のプログラムは、ランニングエレクトロニクスさんが公開しているプログラム
mbedに移植しました。
iPhone側はWi-Fi版で作ったアプリを改造して、BLE用のものを作り、いろいろ実験中です。
Img_1908
まだ再接続や接続が切れたときの処理は未完成ですが、うおーるぼっとを動かすと
↓の感じになります。

うおーるぼっとのセンサ状態をiPhone側で表示したり、
ゲームモードも搭載予定です。

mbed側のプログラムとiPhoneのアプリは、完成したら公開予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »