« 進化するmbed開発環境 | トップページ | エレキジャックセレクト 〜マイコン制御の野菜工場を作ってみよう〜 »

2011年6月21日 (火)

うおーるぼっとPS3

Dsc01202

ブログで紹介しているのはWiiリモコンで操作するうおーるぼっとNeoですが、他にもBluetoothのキーボードやマウスでも操作出来るようにもなっています。
(操作しにくいですが・・)

今回はプレイステーション3のコントローラで操作出来るようにしてみました。

Dsc01291

参考にしたのは、Robot No.8080さんのブログ

mbed.orgではmbedとプレイステーション3のコントローラを接続出来るプログラムが以前からパブリッシュされていましたが、そのままではBluetoothで接続できないものでした。
その問題をRobot No.8080さんが解決してくれました!

私もそれを参考にうおーるぼっとを動かせるようにしてみました。
うおーるぼっとのベースソフトと合わせて動かせるようになるまで所要時間15分。
動画を編集してブログを書く方が時間かかってます。

コントローラ左右のスティック上下でうおーるぼっとのモーターを左右独立制御してます。
スティックの倒し具合でスピード調節も可能です。

その動きは↓を見てください。


最近、Bluetoothの単純シリアル通信のプロファイルであるSPPにも対応したプログラムがパブリッシュされているようなので次はAndroid端末でうおーるぼっとを動かしてみたいと思います。

|

« 進化するmbed開発環境 | トップページ | エレキジャックセレクト 〜マイコン制御の野菜工場を作ってみよう〜 »

mbed」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189587/52000153

この記事へのトラックバック一覧です: うおーるぼっとPS3:

« 進化するmbed開発環境 | トップページ | エレキジャックセレクト 〜マイコン制御の野菜工場を作ってみよう〜 »