« Web上で図面が書けるサービス Cacoo | トップページ | mbed を楽しむ日記 6日目 »

2011年5月 1日 (日)

うおーるぼっとキット化への道 6話

Dsc00884 Dsc00932
先日、行われたエレキジャックフォーラムではプロトタイプとして販売したうおーるぼっと。
5月か6月には若松通商よりキットとして販売する予定です。

それとは別に調整した完成版としての注文を受けています。

完成版はライントレーサー学習向けベースロボットと壁走りロボットの2タイプを用意しています。
Dsc00937
ライントレーサー学習向けベースロボット

Dsc00946
壁走りロボット
こちらはリチウムポリマー電池&充電器搭載

↑この写真でうおーるぼっとがくっついている壁は中ペン塗装店様のマグピタックルシートというもので貼るだけで磁石がくっつくうおーるぼっととは相性ピッタリの製品です。

Dsc00956
ベニヤ板に貼ってあるマグピタックルシート

また、同社には塗るだけで磁石がくっつく壁になるモノも!
Dsc00958 Dsc00959

これで後からでもうおーるぼっとがくっつく壁になりますw。
普通な用途でも小物入れや画鋲を使わずにポスターなどが貼れる壁になるこれらは便利ですね。

完成版はもうすぐ出荷予定です。
キット版はもう少々お待ちください。

|

« Web上で図面が書けるサービス Cacoo | トップページ | mbed を楽しむ日記 6日目 »

うおーるぼっと」カテゴリの記事

コメント

特報!昨日十和田市美術館に行ってきました。外壁が金属でできています。すべて。しかも、樹木等の絵もかいてあります。残念ながら、写真を撮ってこなかったので、送れません出したが、ホームページにも出てきません。面白いものができそうです。ご期待ください

投稿: 中村 | 2011年5月 9日 (月) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うおーるぼっとキット化への道 6話:

« Web上で図面が書けるサービス Cacoo | トップページ | mbed を楽しむ日記 6日目 »