« うおーるぼっとキット化への道 6話 | トップページ | 樹脂染め »

2011年5月 4日 (水)

mbed を楽しむ日記 6日目

前回の日記 ではBluetoothのSPPを試していましたがまだうまく動かず、力技でパソコンにSPP対応のデバイスとして認識させないとNGです。

ってとこで気分転換(飽きっぽい私はこればっかやってたわけじゃありませんが)にNXP mbed Design Challengeで2位のAndrew Levido氏のmbed用リアルタイムOS「mbos」をとりあえずサンプルでLチカしてみました。

ライブラリとサンプルコードはここで公開されています。

APIではタスク管理やイベント、タイマーなどが提供されています。

サンプルコードではタスクを2個とタイマーを1個生成し、各タスクは以下の動きを繰り返す様になっています。

・タスク1
 タイマーイベント待ちで、LED1を点滅しタスク2を動かすイベントをセットする。

・タスク2
 イベント待ちでタスク1から起動される。LED2を100ms間点灯する。

サンプルコード

Dsc00971
Lチカ〜。写真じゃなにも伝わりませんがw。
最近、ちょっと試すときはGEMMYカードがボタン&ケース付きでお気に入り。

ちょっと規模の大きいプログラムでいくつもの機能を実装する場合は、これを使えば作りやすいかもしれないですね。

 

|

« うおーるぼっとキット化への道 6話 | トップページ | 樹脂染め »

mbed」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189587/51573998

この記事へのトラックバック一覧です: mbed を楽しむ日記 6日目:

« うおーるぼっとキット化への道 6話 | トップページ | 樹脂染め »