« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月25日 (火)

Make Tokyo Meeting 05 出展!

5/22~23に開催されたMake: Tokyo Meeting 05にガジェットクリエイターズとして出展しました。

またその中でワークショップの講師もさせていただいて、題名は「Arduinoを使ったtwitter連携ガジェット入門」としています。
私が27ページのテキストを作り、電子工作やプログラムの初心者向けに「Arduinoとは」から始まり、「開発環境のインストール方法」、「簡単なプログラム」、「ライブラリの使い方、作り方」を実習しながら、最後には「twitterへのつぶやき方」までやりました。
ネット環境を用意して、最後に「みんなでArduinoからつぶやこう」までやりたかったのですが、ネット環境が不安定だったのと時間も押していたので、 帰ってからハッシュタグ付きでつぶやいてもらうという形にしました。
また参加者限定で私が作った「TwitPost」ライブラリを配布しました。

初めての講師で、緊張しながらやっていました。
参加していただいた方はMacユーザーが多く、手伝っていただいた@kwappaさんのフォローがなければ危ないところでした。感謝です。

出展していたガジェットクリエイターズのブースでは「フリーザーなう」と「うおーるぼっと」を展示して、うおーるぼっとはホワイトボードで黒いところに触れないようにゴールまで行くという操作ゲームを来場された方に遊んでもらってました。(難しすぎてゴールまで行けた人は現れず・・)

↓私のブースはこんな感じでした。
Make
↓うおーるぼっと操作ゲーム(ちょっと写真のミスでぼやけてます。)
Photo
ワークショップや自分のブースが忙しかったのと、2日ともほぼ徹夜明けだったので他のところはほとんどまわれませんでした。
次回も開催されれば是非、参加したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

はんだづけカフェ グランドオープン!

本日は秋葉原にできたはんだづけカフェのグランドオープンに行ってきました。

Sold_cafe

はんだづけカフェ

廃校になった中学校を改装して作られたアートスペース3331。その中にあるはんだづけカフェにはオープン前にも何度か足を運んでいて、工作好きな私にはとても居心地のいい場所でした。

そして本日はガジェット自慢をすると特別会員証がもらえるということで私の作っている「フリーザーなう」と「うおーるぼっと」を自慢(プレゼン)してきました。

なんとプレゼン1番目になり、特別会員証No1をいただきました!

Sold_cafe02_3

他の方のプレゼンも大変興味深いもので、ライブ中継はかなりのビューワーを集めていました。
是非、録画をチェックしてみてください!

プレゼンの様子は↓

電子工作の初心者から手馴れた人まで集まって、お互い作りながら教えたり、教わったりできる貴重な場所だと思うので興味のある方は是非、足を運んでみてください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

うおーるぼっと その2 重力体感型の操作性

うおーるぼっとをWiiリモコンで操作できるようにするためにWiiRemoteプログラミングという本を参考にして、とりあえずWiiリモコンの十字キーで操作できるようにしてみました。

↓こんな感じです。


直接繋がって操作してるように見えますが、WiiリモコンはパソコンとBluetoothで繋がっていて、パソコンからZigbeeという無線通信でロボットと繋がっているので若干めんどくさい感じになってます。

次回はWiiリモコンの傾きで操作できるようにしてみたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

mbed を楽しむ日記 2日目

mbedをいじって2日目です。
今回はU-Streamでダダ漏れしつつ、いじっていました。


今回はLANのコネクタをブレッドボード用に変換基板をハンダ付けして、mbedをネットに繋ぎ、そしてtwitterにつぶやいてみました!



まずはLANのコネクタですが、秋月電子で売られているRJ-45のパルストランス内臓のものを使いました。端子は直接ブレッドボードに刺さる形にはなっていないので変換基板を作ってます。

Mbed_lan01

配線とmbedへの繋ぎは以下のようになっています。

Mbed_lan06

ブレッドボードに刺してこんな風に繋ぎました。(ちょっと不恰好になってますが・・。)

Mbed_lan03

twitterにつぶやくプログラムはサンプルがmbedサイトの「Cookbook」で入手できるので、とりあえず参考にしてほぼそのままにw。
あとmbedのコンパイラは日本語を入れるとコンパイルエラーになってしまうので、テキストファイルからつぶやく様にしました。
UTF-8形式のテキストファイルをHEXに変換してコードに書いてもできると思います。

mbedはドライブとして見える部分が、プログラムからもファイル操作の関数で扱えるので、楽です。

そうしてmbedドライブに入れたテキストファイルをtwitterにつぶやくプログラムはこんな感じです。(イメージですみません。簡単に作れると思います。)

Mbed_lan05_r_2

twitterのつぶやきが完了するとmbed上のLEDが点滅するようになっています。
テキストファイルはあらかじめUTF-8形式で作ってあります。

さて次は何をして遊ぼうかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »